--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.09

韓国語を勉強する人々

大学の語学堂や学院へ韓国語を勉強しに来るさまざまな国の人々・・・
いろいろな人を見てきましたが
「おもしろいな~」と思うことや「不思議だな~」と思うことなどいろいろあります。

ひとクラス十数人のクラスだと日本人が数人いることが多いんです。
今までのクラスだと、日本人はすごく静かでまじめ(わたしも含めて
授業中にべらべらしゃべったりしないけど、先生に質問されればそつなく答える。
ノートもしっかり取るし、先生の話もよく聞く。
先生が全員にした質問に対してはあまり答えることはないが
テストはいい点数を取る人が多い。

他の国の人は、授業中も活発に話しをするし先生にもどんどん質問する。
自分の考えも韓国語で言えて「すごい!」と思うのに
今習ったばかりの文法の応用をテキストに書くという書き取り授業はあまりできない。
テストもあまりよい点数ではない。

どちらがいいと、いうことではなく
わたしが今まで見てきた生徒は上記のような傾向が多い。
これが日本人ばかりのクラスだとまた違ってくるのだろうけど・・・

すごく不思議に思うのは
会話がすごく上手な人は、書き取りが出来ない傾向にあること(テストもよくない)
ま~、だから学校に通うんだと思うけど
話しができるんだったら、話すのと同じように書けばいいじゃん!
と、思うけどそうもいかないよう。
文法わかってて話してると思うのに、何でテストができないのか?!
わたし的にはホント不思議で・・・
こういう人は、最初本などで勉強したのではなく、
会話をして韓国語を覚えた人に多いようです。

わたしはその反対で、ある程度の読み書きはできるんだけど会話が苦手。
「読み書きできるのに、何で会話できないの?書くときと同じように話せばいいじゃん!!」
と、言われそうだけど・・・
書くときって、ある程度考えながら文章を組み立てられるけど
会話の場合は聞いてすぐに話さなければいけなくて、
文法をしっかり組み立てて話すのに時間がかかる。
わたしは最初独学で韓国語を勉強したので、こうなってしまった!!
聞き取りはある程度慣れるけど、話すことは実践しないと上達しない。
なのですごく苦労しました・・・イヤ、今も苦労してます

読み書きより、会話が上手な方が、韓国で住むには有利で羨ましい
と、思っていますが、やっぱりどっちも必要ですよね。
特に仕事をするためには読み書きも必須です。
そのために、みんな一生懸命勉強しているんですよね。

いろいろな国の人と勉強するとそれぞれ特徴があって面白い!!



スポンサーサイト


Posted at 14:32 | 韓国留学 | COM(4) | TB(0) |
2009.04.06

秋学期が終了!

秋学期が終了しました。

初めは期待と不安で始まりましたが3ヶ月も経つと慣れてくるもんですね。
学校の他に、新しいことを初め 毎日が本当に忙しく、充実していました。
充実してはいましたが、まったく自分の時間がなくなり
やりたいことも出来ないことにちょっとストレスを感じたり・・・もやもや
毎日やらなければらない勉強の時間もあまり取れなくなり・・・


でも、本当に3ヶ月はあっという間ですね。
わたしのクラスは中国人やアメリカ人など多国籍クラスだったので
やっと他の国の人とも親しくなってきたな~と思うとおしまいっていう感じで
ちょっと寂しいですね涙
若い人たちの中に入って送る学校生活はすごく新鮮で楽しかったです。
自分がまた学生ができるなんて思ってなかったので・・・
とても貴重で楽しく、思い出深い経験になりました。


この後はパンハク(学校のお休み)に入ります。
ここでちょっと軌道修正をしようと考えています。
このままだと、時間がなくやりたいことも出来ず、勉強も疎かになるので・・・
悩みに悩んだ選択です。

でも、勉強は続けていきますよ!!
そして韓国にも住み続けるつもりです。
もっともっと韓国語を勉強しなくちゃいけないし、他にもやりたいことがあるし・・・

大変なこともありますが自分で決めた道
悔いのないようにがんばりますBrilliant





Posted at 23:53 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.06

韓国留学・・・中間試験

韓国留学をしていたらこの日は絶対にやってくる。
魔の中間試験です鉛筆
入学から一ヶ月・・・初めての中間試験にちょっと緊張。
毎日何時間も勉強していても一ヶ月前の勉強は忘れてしまいます。
また最初から勉強し直し・・・本
試験範囲は1課~16課まで、1つの課に6~7個の文法がでてくるので
それだけでも相当な数ですよね。
試験は쓰기(スギ) 읽기(イルギ) 듣기(トゥッキ) の3科目
말하기(マラギ)は2回の発表が点数になるようなので、今回は試験なしです。

試験当日・・・
同じ3級の生徒が一緒に大学の講堂で試験を受けます。
この日は寒かったですね~
ヒーターがついてなくて教室が寒くて・・・
コート着たまま試験したのを覚えています。
しかも初めての試験で要領わからなく緊張!

選択問題もありますが、記入問題もあり長文のレポート問題もありました。
(レポート問題は事前に知らされていたのですが・・・)
듣기(トゥッキ) はカセットテープを聞いて答える。
やっぱり難しい・・・汗とか

試験後、友だちと答えを合わせてみましたが、ちょいミスが多くて・・・
試験終わったばかりなのに心配。
大丈夫かな?
もう終わったことはクヨクヨしても仕方がない!
ダメだった分は次の期末試験で挽回だ!!


tra-d2-08.gif





Posted at 10:05 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.05

韓国留学・・・またまたスピーチ発表

先日スピーチの発表が終わってホッheartとしていたのもつかの間
2週間後にはまたスピーチの発表です。

先日はひとりで発表すればいいからちょっとは気が楽だったんですが
今回はグループ発表!
あ・・・しんどい汗とか

毎日の宿題と教科書本文の暗記、予習復習・・・
これだけでも何時間もかかるのに~
その上スピーチの発表。
しかも・・・グループなんて。

でも先生も考えてくれたようで日本人3にんでひとつのグループにしてくれました。
よかった・・・
お題は「テーマがあるソウル旅行」
ガイドをするつもりでソウルを紹介します。
例えば・・・ファッションを重点的に取材して発表するとか、明洞のガイドをするように
紹介するとか・・・
それを写真など撮影し現像して、大きな紙 に貼り付けそこに説明などを書き
それを使いながら発表するというもの。
結構手間がかかる課題です。

そこでわたしたちは「ソウルにある日本のラーメン屋」にしました。
資料集めにソウルにある3件のラーメン屋へ・・・
やっぱり食べないと記事も書けないですよね。
1件は食べたことのある友だちの話と聞いて書くことに。
あと2件は食べましたよ!
ラーメンって1杯でもお腹いっぱいなのに1日で2杯食べました。
あ~さすがにキツイ涙
この日、家に帰って胃から腸のあたりが痛いような気持ち悪いような・・・
最悪な気分。
そりゃ~ ラーメン2杯も食べたんですから・・・当たり前です。
ツライ思いもしながら何とか発表の準備ができとりあえずひと安心です。

ソウルには日本のラーメン屋が結構あるんですよ。
わたしが住んでいるホンデにも何件かあります。
この発表の他にも行ったことのあるラーメン屋を今度ご紹介いたしますBrilliant


zakka-i-1-10.gif dining-d-37.gif dining-g-06.gif





Posted at 23:30 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.03

韓国留学・・・スピーチ発表

まだ学校生活が始まって一週間しか経ってないというのに・・・
こんなに大変な課題が汗2
その課題とは・・・
A4用紙1枚半を暗記して発表、日本語でも難しいのに韓国語で・・・
(当たり前ですが)
暗記ですよ~
わたしの一番嫌いな暗記です!!

みんなの前で用紙を見て発表するのでさえ緊張なのに
これを暗記するなんて・・・
マジ涙汗あせ

でもやらないわけにはいかず、この日は朝4時まで必死で暗記して学校へ・・・
もちろん頭なんて冴えてるわけがありません。

「こうなったらさっさと終わってしまえ!!」と順番のクジを引いたらまんまと1番
クラスのみんなも暗記はムリと先生を説得し多少みていいことになりホッハート
しかも自分の発表だけではなくて、ほかのひとの発表も聞いて質問など
しないといけないんです。
終わったからといってぼ~と、してて言い訳ではなく・・・

わたしの発表は1番だったので、ほとんとの人が自分の発表のことで頭がいっぱい。
わたしが発表中も必死で覚えている姿が目の前に・・・
ま~こんなもんです・・・
じ~~~~っと、真剣な目で見つめられてもキツイので。

何とか発表も終わった!
「あ~やっと生き返った感じ・・・」
これが終わるまで生きた心地がしなかった。。。

この後はほかの人の発表も聞かなきゃっ!
じっくり聞いていてもわかりづらい。
わたしの発音もほかの人から聞いたらわかりづらいと思いますが・・・
特に中国人の人の発音は聞き取りづらい
中国人独特の発音なんです。
でも、これは日本人にも言えること。
わたしたちは日本人の発音は聞き取りやすいですが、ほかの国の人からしたら
日本人の発音はカタカナ韓国語みたいできっと聞き取りづらいと思います。
それぞれに特徴があるんです・・・

何とか終わった初めてのスピーチ
これからまだまだ大変な課題が待っているんです・・・がっくり



Posted at 10:29 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.02

韓国留学・・・授業内容

久し振りの学校生活が楽しみながらもドキドキもいっぱいBrilliant.
なんせわからないことだらけですから・・・

先生はもちろんALL韓国語(当たり前ですが・・・)
授業中など時々中国語で説明するのに絶対に日本語で話してくれない!
日本語できる先生なのに・・・

わたしはいきなり3級のクラスに入ってしまったばっかりに
かなり聞きとりが大変でした。
日本にいた時も独学で勉強していた時期があり、韓国語を書いたり読んだりは
できるんですが、聞きとりや話すことが苦手なんです。
文法は頭でわかっていても口からスラスラ出てこない汗あせ
結構焦ります・・・

しかも韓国人と会話をするようなスピードで話す先生もいて聞き取れない!!
もう必死です!
これは慣れるしかないんですけどね~

授業は9時から13時まで
一日4時限あります。
1、2時間目は主に文法を勉強します。
テキストを参考に文法を説明してくれ、それにあった文章を作ったり
対話をしたりします。
1、2時間で1課をほぼ終わらせる感じで授業が進みます。

3、4時間目は主に聞き取りや会話を勉強します。
1、2時間目の文法を使ってテキストの文章を読んだり、質問を解いたりします。
テープを聞いて何を話しているのかテキストに文書を書いたり
毎日暗記のテストもありました。
その暗記も文章で半端ない長さです。
だいたいのテキストの課の初めに対話文のような文章があると思います。
それを暗記します。
もう毎日地獄のようでした・・・
発表は対話文なので二人ひと組でするのですが、どちらに当るかわからないので
結局全部覚えないといけないんです。
この授業がわたしは一番嫌いでした無言、汗

そして毎日必ず宿題があります。
暗記の宿題の他に、テキスト問題やプリントなど・・・
ホントに暗記ができなくて何時間費やしてたんだろう???


学校校内は美術大らしい雰囲気があります。
学生の作った作品が校外に展示してあったり・・・
けれど、語学堂の校舎と美大生の校舎は全く別なので接する機会はありません。

食堂は語学堂にもありますが、美大生の食堂を利用してもOK
語学堂の食堂は1品が2,000ウォンくらいです。
やっぱり学食!って感じでちょっと貧素で寂しいですが・・・
メニューは日替わりでたいたい5~6品くらいの中から選べます料理





Posted at 10:58 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.01

韓国留学・・・学校が始まります

留学先をホンデにある弘益大学に決め、家も学校近くのホンデに
ワンルームの部屋を借りることにしました。

学校の始まる10日くらい前に渡韓
家に必要なものを揃えたり、携帯電話を買ったり・・・
まずは身の回りの準備

そして学校入学1週間くらい前にレベル試験があります。
筆記試験とそのあと面談形式で韓国語のレベルをチェックします。

入学式の時、クラスが張り出されて学校生活の始まりです。
弘大の語学堂は1級から6級まであり
初級から1級、2級・・・一番上級が6級です。
わたしは3級のクラスになり、3級はA~Dまでの4クラス。
ひとクラス12人くらいでした。
わたしは3級Aクラスになり、このクラスだけ国際クラス。
・・・というと「他のクラスは?」と思いますよね。

実は・・・弘大の語学堂生徒はほとんどが中国人だったんです汗とか
話には聞いていましたが、こんなにも多いなんて・・・
3級Aクラスには日本人がわたし含めて3人、他にアメリカ人(韓国人のハーフ)
ネパール人、あとは全員中国人。
B~DクラスはALL中国人です!!!

わたしが弘大を選んだ理由のひとつに「日本人が少なくて国際的交流ができそう」
こんな風に思ってたのですが、一日目にして早くも崩れてしまいましたがっくり

3級にもなると、ほとんどの生徒は下のクラスから上がってきた人ばかりで
学校生活にも慣れてるんですよね~
わたしはわけわからないことばかりで・・・
チンプンカンプンorz
でもそんなとき、同じクラスの日本人に助けてもらいました。

学校生活って久し振りでなんだか懐かしいハート

これから大変なことも楽しいこともいっぱいあるんだろうな~と
新しい生活に胸をわくわくさせていました



Posted at 10:30 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
2009.03.31

韓国留学・・・学校を決めました

わたしが韓国留学に行くことを決めてから、なるべく自分で準備しようと思い
学校の資料や家の物件選びなど、できることは自分で決めました。

学校選びにはかなりの時間を費やし、数ある学校の中から
わたしはホンデにある弘益大学の語学堂に留学することに決めましたBrilliant


理由は・・・
1.ホンデの雰囲気が大好きだから
2.美術が好きで、そのような環境で勉強してみたかったから
3.日本人が少ないと聞き、国際的な交流ができると思ったから

だいたい理由はこんなところです。

わたしは今まで日本でも韓国語の勉強をしていましたが
学校に通うには仕事が忙しく退勤時間が不規則でできなかったので
個人レッスンを1週間に1度受けていました。
その他に2006年の冬、ホンデにあるカナタ学院に短期で勉強をしましたが
この時もわたしの韓国滞在時期に短期レッスンがなく個人レッスンを1週間受けました。

なのでわたしは一度も大勢の中で勉強をしたことがなかったんです。
どのように勉強が進むのか・・・などちょっと心配でした。
しかし、もう韓国留学は行くことに決め、学校も弘益大学に決定し
2007年秋学期から韓国留学に入ります勉強



Posted at 10:13 | 韓国留学 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。