--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.04.30

ソウルの街はcafeだらけ・・・

最近のソウルを歩いていると至る所にカフェがあります。
特に繁華街・・・
わたしの住んでいるホンデもカフェ・カフェ・カフェ・・・コーヒーカップ
カフェばっかりです。

「新しいお店ができるな~」と思うと最近ではほとんどカフェ
わたしの家の近所はカフェ地帯です無言、汗

でもそんなにたくさんあるカフェですがどこもお客さんでいっぱいなんですよBrilliant
可愛くてオシャレなお店が多いんです。

コーヒーはだいたい5,000ウォンくらいです。
韓国の物価にしてはちょっと高い気がしますが・・・
(アルバイトの時給が4,000ウォン~5,000ウォンです。それを考えると高いですね)

ブラックコーヒーを「アメリカーノ」といい、他にカフェオレやカフェモカなど種類は
日本と同じです。
このようなカフェではテイクアウトの場合50%OFFにしてくれるお店もあるんですよ。

他にはドラマの撮影でも時々使われて有名なPASCUCCIやCoffee Bean
スターバックスはどこへ行ってもあります!
ほんっと(力をこめて・・・)にたくさんあるんです。
それでも満席の時もあるからすごいですよね~

あっ!
コーヒーに関して日本と韓国違うところがあります。
日本ではブラックを注文して別にシュガーとミルクをくれますよね。
韓国はアメリカーノ(ブラックコーヒー)を注文してもシュガーはくれますが
ミルクをくれないところが多いです。
「ミルクを入れたいならカフェオーレを頼め」ということらしいです。
ま~それはそうなんですけど・・・ね汗とか


15_convert_20090430123757.jpg



てるみくらぶのアジア旅行



スポンサーサイト
2009.04.29

韓国地下鉄の切符が「使い捨てICカード」に変ります

日本は今日からGWですね・・・
今日のソウルは天気も良くて둋빒럻뼹귩볺쀍궢궲궘궬궠궋絶好の観光日和です

そこで今日も韓国の交通に関する記事をひとつ

ソウルと仁川の地下鉄および首都圏電鉄(韓国鉄道公社が運営する郊外電車)の紙の
乗車券が、5月からICカードに変わる。
ソウル市都市交通本部は4月21日、ソウルと仁川の地下鉄および首都圏電鉄の全路線で
5月1日から再利用が可能な使い捨てICカードを導入する、と発表した。

使い捨てICカードは、駅の自動券売機にて
1500ウォン(約110円)=運賃1000ウォン(約73円)+保証金500ウォン(約37円)=で販売される。
なお、障害者・高齢者・国家功労者は保証金を支払うだけで支給される。
保証金の500ウォンは下車後、払い戻し機で返金されるが、
カードを紛失または破損した場合は受け取ることができない。
また、5月末に開業するソウルの地下鉄9号線と、6月に開業する仁川の地下鉄1号線の
延伸区間(松島ニュータウン内)では紙の乗車券が使えないため、
この区間では使い捨てICカードを使わなければならない。

だが、使い捨てICカードには不便な点も少なくない。
チャージすることができず、またタクシーやバスでは使用できない。
基本料金(10キロ)を支払って購入し、それよりも長い区間を利用した場合は、
下車後に追加料金を支払わなければならず、往復の乗車券もない。

それにもかかわらず、使い捨てICカードを導入するのは、いくつかの理由がある。
ソウル市のキム・ギョンホ交通企画官は、
「紙の乗車券にかかる1年間のコスト31億ウォン(約2億2700万円)=年間の
発行枚数4億5000万枚、1枚当たり6.8ウォン(約0.5円)=を節約でき、
また紙の乗車券の券売機はすでに更新の時期を過ぎているが、
交換するには366億ウォン(約26億7500万円)の費用がかかる」と説明した。
さらに、乗車券の発売に必要な人員を、不正乗車の監視や案内サービスに
割り当てられるという効果も期待できるという。

ソウル市は使い捨てICカードの導入に当たり、679億ウォン(約49億5800万円)の
費用を要した、と発表した。
カード1枚当たりの平均コストは733ウォン(約54円)だが、1000回まで再利用できるため、
紙の乗車券に比べはるかに経済的だという。なお、使い捨てICカードの利用者は、
地下鉄の利用者全体の13.7%を占めるとされている。

一方、同市は高齢者など無料乗車の対象者110万人に対し、
再利用できる「優待乗車カード」の発行を昨年11月から開始し、
現在までに87万枚を発行した、と発表した。
同市は使い捨てICカードの利用が定着するまで、紙の乗車券も引き続き発行する方針だ。

《朝鮮日報》


これがその「使い捨てICカード」です。
657835346957493956.jpg

何度も韓国に旅行で来ている方は、切符が買えなくてビックリするかもしれないですね。
でもこの使い捨てICカード・・・
タクシーやバスでは利用できないのでちょっと不便かも。
数日の滞在で地下鉄にしか乗らない方にはいいですが、
一週間くらい滞在する方やバスにも乗りたいという方はT-moneyを使った方が便利ですね。

そういえば・・・
昔、香港か台湾(あれっ?どっちだったっけ??)に旅行に行ったとき
たしかICチップ入りの切符だったんです。
「すごいな~、画期的Brilliant
なんて思ったことがあります。
プラスチックで出来ていて、表面には企業の広告が付いていました。
入るときは切符のように中にICチップを入れて、降りるときも溝の中に入れるんですが
出てこないんです。
この記事を見てフッと思い出しました・・・

ソウル5月前半の天気は・・・rainbow
5/2、3日は雨귺긞긵깓?긤긲?귽깑の予報ですが
他の日は20℃くらいの気温で暖かいようですね。

ソウルに来られる方、お気をつけていらしてソウルを満喫してくださいね3궼?궴





Posted at 13:07 | 韓国の交通 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.27

ホットクを作ってみました

昨日家でホットクを作ってみました。
スーパーやマートに行くとこのようなホットクミックスが売っています。
ひと箱で10個つくれますハート

DSC02973_convert_20090426212231.jpg

作り方は簡単でしかも美味しい!
屋台で買ったホットクと変わらない美味しさですほっこり♪stereo
ホットクは秋~冬の食べ物で、夏場は屋台もやっていないので自宅で作れると
いつでも食べられますね。


では作り方をご紹介します↓P
ひと箱 10個分の分量です。

まずミックスを混ぜる時に使う水を用意(260ml)
水は次の分量で・・・
冷たい水1カップと、温かい水(約40~45℃)2/3カップ → 合計260ml

1、混ぜる
さっき用意した水(260ml)の中にイースト菌を入れて混ぜます。
そのあと、ミックスを入れて混ぜます。
DSC03068_convert_20090426213219.jpg

DSC03069_convert_20090426213248.jpg


2、発酵
混ぜたらラップをかけ30分くらい発酵させます。
倍ぐらいに膨らみます・・・
DSC03071_convert_20090426213319.jpg


3、形を作る
発酵が終わったら、10等分にしてひとつづつ丸めます。
その中に잼믹스(一緒に入っている甘い蜜・・・粉状です)を入れて再度丸めます。
丸める時、手にホットクミックスが付きやすいのでその時は油をちょっと手につけて
丸めるとやりやすいです。
DSC03072_convert_20090426213409.jpg


4、焼く
熱したフライパンに、丸めたホットクミックスを置きます(丸いままで大丈夫です)
置いたら※누르게で、ギュッとつぶします。
1~2分焼いたら、ひっくり返しまた누르게で押さえます。
DSC03073_convert_20090426213439.jpg

両面焼けたらできあがりですピンクハート

どうですか?簡単ですよね
DSC02975_convert_20090426212406.jpg

ひと箱で10個できますが、わたしは半分づつ作って、一気に食べられないので
冷蔵庫に入れて、翌日食べる時はレンジでチンして食べてます。
味はこの他にも抹茶もあります。

みなさんも是非作ってみてくださいね~


※누르게(ヌルゲ)とは・・・
ホットクを作るときつぶすための道具です
DSC02976_convert_20090426212439.jpg
この누르게ですが、ホットクを買ったらもらることもあります。
お店の人に聞き、在庫があると無料でくれます。

누르게がない時はフライ返しなどで代用もできますが
누르게を使った方が断然楽です手書き風シリーズ顔1



日本でも韓国食品を買うことができます!
ホットクも売ってますよ
귌궯궞귟괃stereo

辛国のキムチ物語



2009.04.26

韓国のバス

韓国の交通手段と言ったら地下鉄とバスバス
バスの普及率はすごいですよ。

日本だと駅までバスがあれば乗りますが、ない場合は自転車を使う人が多いでよね。
韓国はバスがたくさん通っていて自転車を使う人はあまり見かけないんですよ。

ソウルのバスは大まかにこのような感じで分かれています。
幹線バス(ブルーバス)
支線バス(グリーンバス)
広域バス(レッドバス)
都心循環バス(イエローバス)

色によってバスが分かれていてわかりやすいです。

DSC03055_convert_20090426212857.jpg

バスの前方には番号と行先が書いてあるので、バス停で自分の行きたい番号のバスを
見つけて、乗りこみます。

バスに乗るとき、バス停がありますが必ずバス停で止まるとは限らないんです。
交通渋滞がひどいソウルでは、車が詰まっていたり、バスが何台もつながっていると
バス停の手前でも止まって乗車させます。
その時はみんな一斉に走り出し、目当てのバスに乗り込みます。
初めてバスに乗るときはタイミングがつかめず、
もたもたして乗り遅れてしまうこともしばしば。
乗りたいバスが来たら、いつドアが開くかよくみて
ドアが開いたらすぐに走って乗り込みます。

DSC03063_convert_20090426213032.jpg

韓国のバスは運転が荒いことでも有名です。
韓国の人でさえ、運転が荒くて乗りたくないという人もいます。
でもわたしは結構好きなんですよね~
たまに酔ったりしますが・・・
地下鉄のように外が見えないより、外の景色が見えるバスが楽しいんですふきだしハート

これは車内です
DSC03065_convert_20090426213112.jpg

ドラマなどで見たことのある方も多いと思います。
前方は一人掛け、後方は二人掛けで日本と同じです。

そしてこの機械
DSC03067_convert_20090426213146.jpg

これは入口と出口についています。
ここに交通カード(T-Money)をかざすと900ウォンが引かれます。
(現金の場合は1,000ウォン)

そしてバスや電車に乗り換える時
地下鉄、バスに関係なく30分以内に乗り換えれば(夜9時から朝7時までは60分以内)
別途料金はかかりません(乗り換え5回まで)
なので降りるときも、もう一度この機会にT-Moneyをかざすとお得になります。
嬉しいサービスですよね紫ハート





Posted at 22:05 | 韓国の交通 | COM(2) | TB(0) |
2009.04.25

賑わう地下商店街

土曜日のソウルは雨が降って雨 pkkすごく寒かったんです。

DSC03056_convert_20090426212940.jpg

チョンノに出かけたのでいろいろ写真を撮ろうとカメラを持っていきましたが
途中からすごい雨と寒さで・・・

そこで今回はチョンノの地下商店街をご紹介しますBrilliant
ソウルの地下は商店街になっているところも多く、次の駅までお店を見ながら
歩くこともでします。

ここは1号線チョンガク駅(종각역)の地下商店街です。
この日は雨で寒かったからか、人がたくさんいました。

小さな店舗がずらっと並ぶ商店には洋服、携帯ショップ、アクセサリーショップ、靴屋など
たくさんのお店がたくさん。

DSC03051_convert_20090426212754.jpg

わたしも時間があるとちょっと見たりしますが、じっくり見たのは初めて。
そこでビックリ!
すごく安いものばかりなんです。

これ見てください・・・

DSC03047_convert_20090426212512.jpg

Tシャツが5,000ウォンや10,000ウォンです。
このお店だけでなく、このように安いお店がたくさんあるんです。


他にも・・・

DSC03049_convert_20090426212639.jpg

このキャミソールは4,900ウォン、2,900ウォンのモノもあります。
パットも入ってて生地もしっかりしているんですよ。


DSC03048_convert_20090426212611.jpg

このスエットも4,900ウォン
ホントに安いです!
もしかしたら東大門市場より安いかも・・・

部屋着にするのに、なんてお手ごろ価格なの! という驚きプライスです。
買わなくても見ているだけで楽しい地下商店街
他にもいろいろな地下鉄付近にこのような商店街がありますから
一度立ち寄ってみても楽しいかもしれないですねハート





Posted at 22:41 | 韓国shop紹介 | COM(0) | TB(0) |
2009.04.23

インターナショナルタクシー

日本は来週からGWですね
もうGWの予定は決まりましたか?

韓国に行きたいけど・・・チケットが
そう思っている方てるみくらぶではまだチケットが取れるそうですよ。
もし航空券をお探しならちょっと覗いてみてくださいね。





そしてすでに韓国旅行を計画中の方
ソウルの新しい情報をお知らせしますBrilliant

5月1日から外国人向けのインターナショナルタクシーが登場します。
このインターナショナルタクシーは、外国人観光客やソウル居住外国人が便利に
利用できる特殊目的のタクシーです。
中型、模範、大型に分け、まず119台を運行する予定で、8月までに300台に
増やす予定もあります。

このタクシーは英語と日本語の通訳サービスを提供し、
9月からは中国語サービスも導入する予定。
運転手はある程度外国語会話が可能な人を中心に構成されます。

タクシーの色はソウル市の代表カラー10色の一つ「黄土色」です。
案内・予約は、年中無休で稼働する専用コールセンター(電話番号1644-2255)で
英語と日本語が可能なオペレーターが担当。
インターネット(www.internationaltaxi.co.kr)予約も可能です。

料金は一般タクシーより20%割増。
予約ではないインターナショナルタクシーは、市民や外国人が
一般タクシーとしても利用できるとのことです。

通常のタクシーの20%増しですが、韓国語ができない方や
一般タクシーに乗るのはちょっと怖いと思う方ならこのインターナショナルタクシーを
利用してもいいですね。
日本語が通じるだけでもちょっと安心ハート


そしてタクシーがらみでもうひとつ・・・ tra-e2-03.gif


6月からソウルのタクシー、基本料金が値上がりします。
あまりよろしくない話ですが・・・汗とか

現在の1,900ウォンから、2,400ウォンとなり500ウォンの値上げとなります。
深夜料金(午前0~4時20%増し)はそのままのようですね。

2,400ウォンは日本から比べたらぐっと安いですが、それでも500ウォンも
一気に値上げとは・・・
ソウルの物価がどんどん高くなってる・・・と感じる今日この頃ですrainbow


ハートソウルに関してなにかご質問などございましたらコメントくださいね。
みなさんの旅のお手伝いができればと思っています。
わたしのわかる範囲でお答えいたしますでのお気軽にどうぞ・・・紫ハート







Posted at 23:43 | 韓国の交通 | COM(2) | TB(0) |
2009.04.22

ソウルタワー

ソウルの南山公園内にあるこのタワー
ニュース専門テレビ局YTNが所有し、正式名称はYTNソウルタワー
通常はNソウルタワーと称している。

知らなかった・・・無言、汗

韓国では南山(ナムサン)タワーとみんな言うんだけど
これは正式名称ではないようです。

ソウルに旅行をしたことのある方なら一度は訪れたことがあるのでは・・・

今、ここ南山タワー(あえて韓国風に言うと)は人気デートスポット・・・らしいピンクハート

きっかけは韓国で放送された꽃보다남자(花より男子)です。
この南山タワーはドラマでも重要なシーンで登場するんです。
そういうこともあり、人気のようですね。

わたしも行ったことがありますが、ホントにキレイですね。
特に夜に行くと最高ですBrilliant

ロープウェイ乗り場まで明洞からちょっと距離がありますが
歩いていくこともできます。
散歩がてらに歩くのもいいかも・・・
けど、坂が結構キツイ手書き風シリーズ顔2

ロープウェイ乗り場に着いたら往復チケットを購入(7,000ウォン)
休日の夕方は混んでいて並んでいるんですよ

080622_001.jpg

ロープウェイに乗ると明洞が見渡せます。

ロープウェイを降りるとタワーが・・・
展望台まで登ってみます
ここでもチケットを購入(7,000ウォン)

展望台に到着すると全体がガラス張りですごい見晴らしです。
夜はホントにキレイで、キラキラ光る宝石箱のようなんですキラキラ
感動ですよ
人気デートスポットなのもうなずける

やっぱり南山タワーは夜がオススメですね。
人は多いですが、あの夜景はホントにキレイです!

080622_007.jpg
携帯電話で撮影したのでキレイさが全く伝わらない・・・涙



2009.04.21

韓国の伝統茶

韓国にはたくさんの種類の伝統茶がありますコーヒーカップ
「茶」と言っていますが、茶葉を使わない伝統茶もあります。

有名なところでは
大粒のトウモロコシを焙煎した「オクスス茶」
このオクスス茶は食堂でも出てくる韓国ではポピュラーな伝統茶です。

日本の麦茶と同じお茶は「ポリ茶」
味も変らず同じです。

柚子と砂糖や蜂蜜を煮込んだものにお湯を注いで呑む「柚子茶」
見た目はマーマレードのような感じでお茶というよりジュースみたいですよね。
甘くて冬は飲むと体が温まりとても美味しい伝統茶です。

チョウセンゴミシの実を煎じたもので色は赤く甘味と酸味が味わえるお茶は「オミジャ茶」
甘味、酸味、苦味、辛味、塩味の5つの味を感じることができるということで
「五味子(オミジャ)」とついたようです。
色もきれいで、香りもよく、味も大好きピンクハート

先日伝統茶を出すカフェでこのオミジャ茶を飲みました。
きれいな赤色で味は甘すっぱい味
苦味や辛味は感じませんでした。
「伝統茶」というだけでなんだか時間がゆっくり過ぎていくような気分になりました。

080817_004_convert_20090420012730.jpg


ほかにもまだまだたくさんの伝統茶があるんですよ。
伝統茶を出すカフェや喫茶店に行くと飲むことができますが
その他に最近では瓶に入ったものや粉末状のものが売っています。
お湯を注ぐとすぐに飲めて便利で美味しいです。
お土産などにも喜ばれますねハート



こちらでもたくさんの韓国伝統茶が揃っています。
日本でも韓国の味をお楽しみいただけます・・・


金杏奈の《手作りキムチ》の韓流!



2009.04.20

Bigシュークリーム

最近、明洞やチョンノを歩くと気になっていたのがこのBigなシュークリーム

090418_002_convert_20090420005120.jpg

これわかりますか?
ちょっとわかりづらいですけど、わたしの指と比較してみてください。
結構なBigサイズなんです。

前から「おいしいのかな~」と気になっていたので食してみましたほっこり♪stereo
1個1,000ウォン
注文するとその場でクリームを入れてくれます。
クリームはカスタードクリーム
まわりのシューは固めでパサパサっていう感じです。
クリームはシューいっぱいに入ってるわけではなく・・・1/3くらい汗とか
クリームは結構甘いです・・・

これ1つでかなり満腹です。

やっぱり日本で食べるシュークリームのように繊細な味ではないですねもやもや
屋台で売られているのでしょうがないのですが・・・
あのシューが柔らかくカスタードもほどよい甘さの美味しいシュークリームが食べたい!

日本ではどこにでもあるシュークリームですが韓国にはあまりないんですよ。
パン屋で見ることがありますが、やっぱりシューは固め。
カスタードのシュークリームもありますが生クリームが入っているシュークリームもあります。
生クリームだとちょっとがっかり・・・

明洞では買うのに列を作っているほどの人気ぶり。
韓国に来た際には一度食してみるのもいいかもしれませんねBrilliant


090418_000_convert_20090420005155.jpg



2009.04.19

仁寺洞

ソウルにはたくさんの観光地がありますがいつも賑わっている
観光地のひとつが仁寺洞(インサドン)ですねキラキラ

鍾路区にある仁寺洞(インサドン)は現地の人や観光で訪れる外国人が
多く訪れる場所です。

仁寺洞キルには骨董品店、古美術店、ギャラリー、陶磁器店、喫茶店、お土産物店などが
びっしり並びソウルの文化の街をしても知られています。
最近では昔からある骨董品店や古美術店の横に新しいギャラリーが建っていたり
古いものと新しいものが共存している街をも言えます。
仁寺洞の脇の道を入ると、伝統的な韓定食を食べられるお店や
旅館などもあります。
表通りも楽しいですが一歩奥に入った小道にもたくさんのお店があるので
また違った仁寺洞を見ることができるでしょう。

お土産屋さんも昔からある少々古めで味わいのあるお店から
ビルの中にある新しいお土産屋さんまでいろいろあります。
いかにも韓国!といったような色合いの袋や小物から陶器、
韓服をきている人形の付いたボールペン
お菓子やお茶類などたくさんの商品がありワクワクしてきますよ。
見ているだけでも韓国を味わうことができます。

また、仁寺洞にもスターバックスがありますがここのスターバックスは
ほかにある店舗とは違っていますコーヒーカップ
ここにあるスターバックスの看板はハングルで書かれています。
ハングルで書かれた看板のあるスターバックスはここ仁寺洞だけです。

DSC00226_convert_20090413023431.jpg



仁寺洞のある鍾路は食べ物屋やショップは多く賑やかな町ですが
一歩仁寺洞に入ると情緒ある風景になり都会のソウルと違う雰囲気を味わうことができます。
そんな昔の雰囲気を味わえる仁寺洞が大好きで時々ぶらりと行ったりします。
のんびり散歩をしながら歩くのもいいですよね。


DSC00229_convert_20090413023602.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。