--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2009.08.19

金大中元大統領 23日国葬

18日にお亡くなりになった金大中(キム・デジュン)元大統領の国葬が
23日行われるようです。

少し前から入院されていて、TVのニュースでも放送していたのですが
容態が悪くなったようです。

わたしが知っている韓国の大統領はこの金大中さんから。
やっぱりこの方と言えば「金大中事件」ですね。
もちろんリアルタイムで知ってるわけではないのですが「日本で監禁された」というのが
頭の中に残っています。

亡くなっていろいろ調べてみました。
金大中さんの生涯は本当に波乱万丈だったんだ、と思いました。

1971年
大統領選挙に出馬し、現職の朴正煕に97万票差にまで迫った。
この大統領選の直後、交通事故を装った暗殺工作に遭い、股関節の障害を負うことになる。

1973年
「金大中事件」
この事件では日本に来ていた金大中さんが韓国中央情報部によって拉致され、
神戸港から韓国に行く船で海にばげこまれそうになる。
そこを自衛隊が拉致船を追跡し、照明弾を投下するなどして威嚇したため、
拉致犯は殺害を断念し釜山まで連行し、ソウルで解放したとされている。
しかし全貌は明らかにされていないまま亡くなられた。

1980年
「光州事件」
民主化運動家として公民権を回復・政治活動を再開するが、5月18日に逮捕される。
これが原因となって光州で起きた民主化要求のデモを軍部が鎮圧し、
流血の惨事となる。
このため軍法会議で首謀者として死刑判決を受ける。
死刑判決に対する国際的な批判が強まり、1982年1月23日に閣議決定により無期懲役に
減刑される事が決定し、12月23日に米国への出国を条件に刑の執行を停止される。

これだけでも相当大変な人生です・・・
他にもいろいろな疑惑などもあるようですが。


その後、第15代大統領(在任:1998年-2003年)になります。

金大中さんが大統領になってから日本と韓国との友好関係が少しずつできてきました。
98年10月に締結された「日韓パートナーシップ宣言」で、
「日本の大衆文化開放」の方針を伝えた。
この第1次開放で、カンヌなど4大映画祭で受賞した日本映画の上映や、
日本漫画の販売などが解禁された。
その後、04年の第4次開放にかけて、日本の歌謡曲やパソコンゲーム、
日本語CDなどが次々と解禁された。

今では当たり前のように韓国で日本のドラマやアニメが放送され
CDショップには日本のCDが売っていますが、
1998年前は全く日本の商品はなかったんです。

わたしが初めて韓国に旅行に来たのが1997年。
このときCDショップには日本のCDはもちろんありませんでした。
しかし、日本の曲を好きな韓国人もたくさんいたんです。
そういう人たちは、露天などで売っているCD(違法CD)を買っていたんですね。
街を歩くと露店で売っているCDから日本の音楽が流れていたのを思い出します。
このときはX JAPANが韓国で人気でした。

日本のTV番組もほとんど解禁になっていますが、
まだ地上波放送での娯楽番組放映の制限などが残っているようです。

そして金大中さんが在任中の2002年は、日韓ワールドカップが行われた年でしたね。

ここからまた日本と韓国が少し近くなった気がします。
日本にも多くの韓国映画やドラマが放送され、
韓流ブームのきっかけにもなったのではないでしょうか。

日本と深い結びつきがある金大中元大統領。
謹んで哀悼の意を表します。




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



Posted at 23:03 | 韓国生活 | COM(0) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://smilekoreacafe.blog53.fc2.com/tb.php/120-2d813979
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。