--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2009.06.26

伝統芸術舞台−MISO(美笑)−

aaa_convert_20090626123742.jpg


伝統芸術舞台−MISO(美笑)−

先日、市庁近くにある貞洞劇場で行われている韓国の伝統芸術舞台−MISO(美笑)−
を見てきました。

NANTAは何度か見たことがあるんですがこの−MISO(美笑)−は初めて見ました。

市庁からもすぐ近くなんですが、この劇場の近くは静かで市庁の賑やかさを
全く感じさせない、芸術の雰囲気が漂っていましたBrilliant.

場内はそれほど大きくはないのですが、日本人はもちろん多くの国の方で満席状態でした。

この舞台は男女の恋を描いているもので、音楽、ダンス、歌で表現されます。

歌の歌詞がわかるともっと楽しめると思いますが、
わからなくても音楽の曲調やダンスの表現でストーリーの流れはわかります。

オープニングは男性陣の太鼓の演奏で始まります。
韓国の伝統楽器チャング(太鼓)やキョンゴ(小さい太鼓)の
迫力ある演奏は本当に素晴らしかったです。
舞台両脇には琴や笛などの楽器を演奏する方いて、舞台を盛り上げます。
女性の踊りはすごく美しくひきつけられます。
主役の男女が出てきて舞台の始まりです。

それほど広くない舞台を照明やセットをうまく使い、いろいろな場面に設定します。

この舞台は踊りも演奏も本当にすばらしく韓国の伝統を見ることができますが、
もうひとつ衣装も見ごたえがあります。
特に女性たちは何度も衣装替えがあり
その度にステキな伝統衣装を着てとても華やかです。

途中、会場のお客さんが舞台に上がり一緒に楽しめるコーナーもあったり
1時間くらいの劇ですが、韓国の伝統芸術を堪能できる舞台でした。

舞台終了後、外で出演者の方と写真を撮ることもできるんですよ。
記念に是非一緒に撮りたいですよねkissDN




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



Posted at 12:44 | 韓国の観光地/旅行 | COM(0) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://smilekoreacafe.blog53.fc2.com/tb.php/89-25e53f70
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。